結婚相談所の【審査】の内容について解説

結婚相談所 審査

結婚相談所は高い利用料金を払って本気で結婚したい方が利用するサービスです。
この為、様々な“入会審査”を通過しなければ結婚相談所に登録することができません。

登録審査は基本的には、「健康審査」「年齢審査」「独身審査」「学歴審査」「収入審査」が行われます。

「健康審査」

健康審査は、登録しようとしている人が心身ともに健康であるかを確認する審査です。
健康でなければ結婚相談所が満足のいくサポートができないために審査します。

「年齢審査」

年齢審査は、登録しようとしている人が結婚相談所の定める規定の年齢を満たしているを確認する審査です。

運転免許証・パスポート・健康保険証・マイナンバーカード・住民基本台帳カードなどの本人確認書類が必要になります。

「独身審査」

独身審査は、登録しようとしている人が本当に独身であるかを確認する審査です。
「独身証明書」が必要になります。
独身証明書は、本籍のある役所で入手できます。

「学歴審査」

学歴審査は、最終学歴を確認する審査です。
卒業した学校から入手できる「卒業証明書」が必要になります。

「収入審査」

収入審査は、収入を確認する審査です。
勤務先や役所で入手できる「住民税納税通知書(収入証明書)」が必要になります。

なお、収入や学歴にコンプレックスがあるからといって収入証明書や卒業証明書を書き換えて“偽造”しないように注意してください。
最悪、裁判沙汰になって訴えられる・・・という事もあるかもしれません。

結婚相談所はそれぞれ特徴が異なります。自分に合った結婚相談所を見つけるなら比較するのが一番です。
こちらから結婚相談所の一括資料請求が可能です。
結婚相談所 資料請求

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする