婚活サイトのメリット・デメリット

私はマッチング型結婚相談所で知り合って結婚しましたが、いわゆる自然な出逢いと違ってデメリットを感じることもないとは言えません。正直にメリットとデメリットを書きますので、参考にしていただけるとうれしいです!

婚活サイトのメリット・デメリット

マッチング型結婚相談所のメリット

1.忙しくても婚活できる

インターネット環境があればいつでも婚活ができるのは魅力。
お休みは不定期になりがちな職業の方も利用していました。

2.いろんな職業の人と出逢える

普段の生活では出逢えないような職業の人と簡単に繋がれるのはうれしいですよね。
私が出逢った変わった職業の方は消防士さん。
この方とはメッセージだけで終わってしまいましたが……。
私の婚活仲間は文具メーカー営業事務なのですが、庭師さんと結婚していました。

3.全国の人と出逢える

将来的には地元に帰りたい!憧れの地で暮らしたい!
そんな人でもネット婚活ならすぐに候補が見つかります。
今は無料通話アプリもありますから、遠距離恋愛も苦ではないかも!?

4.プライバシーが守られる

ネット婚活では情報がダダ漏れなんじゃないか……と不安になる人もいるかもしれないですね。
プライバシーマークがついたサイトなら大丈夫。
また、支店でしか写真は閲覧できないなど、プライバシーを守るために独自のルールを設けている会社もあるのでチェックしてくださいね~。

5.メールアドレスを教えなくてもOK

独自のサイト内で完結するのでメアドを教えなくても良いのはうれしいですよね。
会うときに教え合うパターンや、男性側からのみ女性に教えておくパターンが多いようです。

マッチング型結婚相談所のデメリット

1.出逢った場所が言いづらい

最大のデメリットはここだと思います。オープンになったとは言え、まだまだ偏見を持っている人も多いもの。特にお年寄り世代は厳しい目で見てきます。結婚式などは「共通の知人の紹介で」など、ごまかしている場合が多いですね。
ちなみに私たちの結婚式も、親戚の手前そうしました。親しい友だちにはオーネットだよ~とカミングアウト。反応は様々ですが、色々聞いてくる人が多かったですね。

2.データで処理されるから人柄が分からない

ものすごく美人なアラフォー女性でも、データ化されてしまうもの。実際に会ってOKでも、データ上はNGになる場合も多々あります。データだけで判断して欲しくない場合は、入会している婚活サイトが主催しているパーティーやイベントに繰り出しましょう!

3.プロフィールに偽りがある場合も

婚活サイト側で収入証明などを義務づけている場合もありますが、それが絶対とは限りません。実際に会ってどうなのか、人柄を確かめるべき。真面目に登録している人にとっては迷惑な話ですよね。そして……人のことを言えませんが写真は要注意。
ものすごくかっこ良いイケメン写真につられて会ったら、「あれはいつの写真?」と思うほどご本人とかけ離れているケースもあります。参考程度に見ておくくらいが丁度良いかも。本当に人のこと言えませんが。

4.身体目当ての男性もいる

これは比較的安い利用料金のサイトやチケット制のサイトにいることが多い様子。オーネットやツヴァイのような大手では入会金もかかるのでほとんどいないみたいですが。
結婚したい婚活女性の心に付け入って「結婚しよう」「大好き」などと囁き、身体の関係を持とうとする人。結婚相手を探しているのに、会っていきなりファミレスでホテルに行かないか口説かれたケースも。身持ちは堅く行った方が良いですよ!