【婚活は自分磨きのツール】結婚相談所の担当からのアドバイス

返事がないままに終わった旬さん(仮名)との関係。写真詐欺め!なんて今さら毒づいても仕方がないです。でも、正直かなり落ち込みました……。

それからオーネットの宝塚男役Mさんからは数名の男性を紹介してくれました。ちなみに、オーネットはネットで婚活をするから便利。条件に合った人がいると紹介してくれるし、自分から検索もできるんです。仕事が忙しい人でも自宅PCでササッと婚活できるのがうれしい!

 

しかし、連絡がくる男性はなんだか最初からなれなれしかったり、会話のキャッチボールができなかったりとモヤモヤする相手ばかり。そんなとき、オーネットのMさんから「最近どうですか?」と電話が。なんだか気持ちが落ち込んでいるときだったので、友達かのように話してしまいました。

「なんだかうまくいかない気がして……」そんな弱気なことを言っている私にMさんがこう言ってくれました。

 

婚活は自分を磨くツールとして、もっと気軽に考えてください。ケイコさんもこんな人はちょっと……と思った人を反面教師だと思えば、実生活でも素敵な人になれますよ」そしてこう続けました。「婚活サイトに登録している男性って、奥手な人が多いんです。女性との出逢いがなくて、付き合い方が分っていない人もいますよ。こういってはなんですが、最初から完璧な人なんてほとんどいません。それは女性も同じです。ケイコさんが『この人を付き合いたい!』って思ったら、理想の相手に育てていくと良いですね。そして、相手にも育ててもらいましょう」

 

これを聞いて目からウロコがドバドバ(笑)最初から完璧な人なんていなません。奥手な男性が華麗に女性をリードできるもんじゃない。だけど、理想の人に育てて行くことはできます。私に、その気持ちさえあれば。そして、私も理想の相手になるように努力したいと思える相手に出逢おう。完成した人なんていないんだ!!

 

そこから私の婚活は本格的に始まりました。気になる人がいれば自分からアプローチ!

メッセージのやりとりをしたり、直接会ってお茶をしたり。数年ぶりに遊園地デートもしてみたり。服装を真剣に考えているときに、「あ、これって自分磨きの一環なんだな」と実感。実は会社でも「最近彼氏できたの?」と言われたので、ちょっとずつ自分が変わってきたのかな~とうれしくなりました。

 

そして、オーネットが主催しているパーティーにも参加。一度に大勢の人に出逢えるらしい。緊張したけれど、動かなければ出逢いはないんだ!と奮起。

パーティーはいわゆるお見合いパーティーなんだけれど、一般的なものよりもゆっくり進行。一般的な回転寿司風わんこそばみたいな「はい、次はこの人ッ!」みたいな感じではないので、パーティーが苦手な私でも楽しめました。

 

そして何より、婚活仲間ができたのがうれしい!参加していた女性メンバーと二次会に行って婚活の苦労を語らい。婚活のことを周りの友だちには言っていなかったので、はじめて旬さんの苦い経験談もぶちまけてみました。笑ってくれて、なんだか気持ちが軽くなりました。さよなら、旬さん!それにしてもみんな、似たような体験をしているのね。

 

ちなみに女性メンバーとは本当に意気投合して、今でも連絡を取り合うほど。結婚相手を探していたのに、親友の方が早くできるという(笑)

積極的には動いてみたものの、交際へは至らず。本当にいろいろな人がいて、中にはここにネタとして書けそうな人もたくさん(笑)人生勉強をさせていただきました。

 

 

そんなとき、男性から「入会したばかりです」と何やら短いメッセージが届いた。なんとなくやり取りをしていくと、似たような仕事をしていることが判明。短文だけれどもきちんと質問には返してくれるし、なんだか誠実そうです。

しばらくメッセージのやりとりをして、約3週間後に会ってみることにしました。
これが、運命の出逢いになるとは……!

 

★婚活のはじめの一歩

自分に合った結婚相談所を探す⇒結婚相談所 一括資料請求