簡単1分!結婚相談所まとめて資料請求

 

結婚相談所 資料請求

「そろそろ結婚を考えたい・・・でも相手がいない」

いざ婚活を始めようと思っても何をしていいか分からない。自然な出会いがない。
このような悩みを持たれている方もかなり多いと思います。そんな時に力になってくれるのが結婚相談所!

本気で結婚されたい方が登録されているので、結婚への一番の近道と言えます。

 

しかし、結婚相談所はたくさんあってどこがいいか分からないですよね。

 

実は結婚相談所はそれぞれ特徴が異なります。もし何も考えずに結婚相談所に登録してしまうと大失敗!という事になるかもしれません。

結婚相談所を登録する前に必ず資料請求をして自分に合った結婚相談所を見つける事をオススメします。

 

  1. 結婚相談所の資料請求の方法
  2. 結婚相談所には2種類ある!「仲介型」と「データマッチング型」の違いを解説
    1. 手厚いサポートが魅力の【仲介型】の結婚相談所の特徴
      1. 仲介型のメリット・デメリット
    2. アクティブな方におすすめ!【データマッチング型】の結婚相談所の特徴
      1. データマッチング型のメリット・デメリット
  3. 結婚相談所の選び方
    1. データマッチング型をオススメしたい方
    2. 仲介型をオススメしたい方
  4. 各結婚相談所の公式サイトから個別に資料請求をする
    1. 楽天オーネットの資料請求
    2. 【中高年専門】楽天オーネット スーペリアの資料請求
    3. ノッツェの資料請求
    4. ツヴァイの資料請求
    5. サンマリエの資料請求
    6. パートナーエージェントの資料請求
    7. ゼクシィ縁結びカウンターの資料請求
    8. エン婚活エージェントの資料請求
  5. 【結婚相談所】成婚する為の6つの心得!
      1. 1.ネット婚活は写真が命
      2. 2.女性は早いほど有利
      3. 3.バツイチも視野に入れてみる
      4. 4.モテ期には理想をちょっと高めにしてみる
      5. 5.専業主婦希望は難しい
      6. 6.婚活友だちを作ろう
    1. 婚活サイトのメリット・デメリット
      1. 【月額数千円の婚活サイトについて】
    2. 結婚相談所は大手がおすすめ
      1. 【大手サイトの方が良い理由】
      2. 【サービスはトコトン利用するべき】
      3. 【理想の条件について】
      4. 【お金について】
    3. 婚活サイトのメリット
      1. マッチング型結婚相談所のメリット
        1. 1.忙しくても婚活できる
        2. 2.いろんな職業の人と出逢える
        3. 3.全国の人と出逢える
        4. 4.プライバシーが守られる
        5. 5.メールアドレスを教えなくてもOK

結婚相談所の資料請求の方法

結婚相談所の資料請求を行う場合、2つの方法があります。

1つはそれぞれ結婚相談所の公式サイトに行って情報を入力して資料請求する方法。

 

もう1つは一括資料請求サイトを利用する事です。

 

オススメなのは一括資料請求サイトを利用する事。
これならば最大10社までの資料請求をまとめてする事ができます。

 

複数の結婚相談所の資料請求する為にいちいち情報を何度も入力する必要がないので格段に手間がはぶけます。
また、結婚相談所の比較も簡単にできるので自分に合った結婚相談所を見つける事ができるというメリットもあります。

 

まとめて結婚相談所の資料請求が一括でできるサイト

ズバット結婚サービス比較

楽天オーネットやツヴァイなど大手の結婚相談所の資料請求がまとめてできます。
最大10社まとめて資料請求できます。
入力はかんたん1分です。
無料です。資料請求できる結婚相談所

まだまだたくさんあります。

 

結婚相談所には2種類ある!「仲介型」と「データマッチング型」の違いを解説

 

結婚相談所には「仲介型」と「データマッチング型」があります。

まずはこの違いを理解してどちらが自分に合っているか知る事が必要です。

手厚いサポートが魅力の【仲介型】の結婚相談所の特徴


仲介型の結婚相談所では、カウンセラーが男性と女性の双方の意見を取り入れて最適な相手をマッチングする方式をとっています。カウンセラーはその結婚相談所によってはサポーターやアドバイザーなど、呼び方は様々です。

 

自分が結婚相手に求める条件などをカウンセラーに伝えると、それに合った相手を探してマッチングし、会う時間や場所をセッティングしてくれます。会う場所にもカウンセラーが同行してくれて、お互いを引き合わせた後に二人だけで会話をする時間をもってくれるような方式のところが多いです。昔は独身の人がいると、親戚や近所の方などが合いそうな人を探してきてお見合いの世話役を買って出てくれたものですが、そういう人に近いイメージです。

 

最近はスマホのマッチングアプリなどで相手を探す人もいますが、結婚相談所もデータベース化され、自分で相手の条件などを入力して希望に合った人を探すというスタイルが多いです。自分で積極的に相手を探すのが得意ではない人や、考えすぎてしまう傾向のある人には、相手を絞り込む作業は難しいこともあります。プロの目から見て自分にぴったり合う相手をマッチングしてもらうことが、結婚への近道になるかもしれません。

 

仲介型のメリット・デメリット

仲介型は専任のアドバイザーが付いて、異性の紹介やお見合いの設定など手厚くフォローしてくれるので異性との接し方に慣れていない方や消極的な方に向いています。

メリットとしてはデータマッチング型に比べてより自分に合った相手に出会える可能性が高いです。お見合設定率や成婚率も高くなっています。

デメリットとしてはデータマッチング型よりもお値段が高く、成婚料もかかります。また、専門アドバイザーが懇切丁寧にサポートしてくれるので気軽に相手探しができるというわけではないです。

仲介型
メリット・・・データマッチング型より出会える可能性が高い
デメリット・・・データマッチング型より料金が高い

アクティブな方におすすめ!【データマッチング型】の結婚相談所の特徴


データマッチング型の結婚相談所は、結婚相談所のデータベースを利用して“自分で相手を探す”スタイルとなっています。
結婚相談所は仲人(コンシェルジュ)がオススメな相手を紹介してくれるというイメージがありますが、データマッチング型には仲人はいません。結婚相談所のデータベースにアクセスして、年収・年齢・趣味など様々な“検索条件”を入力して自分で理想の相手をみつける必要があります。結婚相談所に登録している会員数が多いほど自分が理想とする条件にヒットする人数が多くなります。

この為、データマッチング型の結婚相談所を利用するならば会員数が約50,000人もいる「楽天オーネット」のような“会員数の多い”大手の結婚相談所を利用するのがオススメです。

データマッチング型を利用する大きなメリットが二つあります。 一つは、料金が安いというメリットです。一般的には結婚相談所は利用料金が高いという印象があります。しかし、データマッチング型は仲人がいないので“人件費”が必要ない為に、その分の利用料金が安くなります。二つ目は、理想の相手を自分で探せるというメリットです。仲人には相性があり、仲人と考えが噛み合わない場合は自分の理想とは違う相手ばかり紹介されて時間やお金が無駄になる場合があります。

しかし、データマッチング型は相手を自分で探せるので無駄がありません。
ただし、コンシェルジュが相手を紹介してくれる仲人型の結婚相談所と違い、自分で相手を検索するデータマッチング型は自分から積極的に相手を探そうとしなければ相手を見つけられず、料金などが無駄になるので注意してください。

データマッチング型のメリット・デメリット

対してデータマッチング型は自分のプロフィールデータと相手に希望する条件を入力すると、条件に合った異性を紹介してくれるので仕事が忙しくてなかなか時間を取ることができない人やマイペースに活動したい人に向いています。

メリットとしては多くの条件の中から自分の理想の相手を納得いくまで探すことができます。アドバイザーはいますが、仲介型に比べると距離感があるので煩わしさがありません。お見合い料や成婚料がかからないので会費も安くなっています。

デメリットとしては積極的に活動しないとお見合いまで行くことが難しいです。また、地方では会員数が少なくて条件に合う相手が見つからないことがあります。仲介型、データマッチング型それぞれにメリット、デメリットが存在しています。

データマッチング型
メリット・・・仲介型に比べて料金が安い
デメリット・・・仲介型に比べて自分がから積極的に動かないといけない

結婚相談所の選び方

データマッチング型をオススメしたい方

データマッチング型の結婚相談所は、どちらかと言えばインターネット型婚活に近いものがあります。実店舗が存在し、専門のカウンセラーが用意されていることもありますが、基本的に活動は自由。

結婚相談所に登録されたデータを元に、会ってみたいと思える異性を探し、アプローチすることが可能です。その為カウンセラーへの相談は必要最低限で十分、比較的自由に婚活したい積極的な人におすすめです。

また仲介型よりも制限が少なく、一度にたくさんの異性のデータを閲覧し出会えることもメリットの1つです。

 

仲介型をオススメしたい方

対して仲介型は条件に合う異性を探してほしい、デートの約束などの取り付けも任せたいという人にピッタリ。担当のカウンセラーがつき、婚活に関するあれこれを自分の代わりにお世話してくれます。異性に関する悩みも相談できるので人の意見を聞きつつ婚活を進められます。

ただ契約内容によって、月に紹介される人数に制限がありますので、短期間でたくさんの人に会うよりも、1つ1つの出会いを大切にしたい人に向いています。

仲介型では専門の知識をもったカウンセラーのサービスが受けられる分料金はデータマッチング型よりも多少お高めです。内容よりもコスパを気にするのではあれば、低料金で出会う機会の多いデータマッチング型を選ぶのもありでしょう。

各結婚相談所の公式サイトから個別に資料請求をする

楽天オーネットの資料請求

楽天オーネットとは全国に40店舗の支社がある楽天グループが運営している結婚相談所です。サービスの提供を始めてから10年以上の実績があるので安心して利用することが出来ます。また会員数に至っては業界トップの49,291人が登録しています。結婚相談所は会員数が多い方が理想の相手に出会える確率が高くなるので非常に魅力的な結婚相談所と言えるでしょう。

 

さらに楽天オーネットは新規会員が2014年から飛躍的に増えているので今後はさらに会員数が増えることが予測できます。また会員の利用者層については男性の半分が20代から30代で、女性の7割が20代から30代と言えます。だから20代、30代の人なら同世代の人と出会いやすい結婚相談所です。

 

あと楽天オーネットでは年代別のプランやシングルマザー向け、再婚向け、20代女子向けなどプランが豊富なのが特徴と言えます。沢山のプランの中から自分にピッタリのモノを選ぶことが出来るので効率よく婚活をすることが可能です。

 

楽天オーネットの他にはない特徴としては月会費500円払えば活動を休止することが出来る点です。長期出張、入院と予期せぬことが起こった場合や婚活にちょっと疲れてしまった一休みしたい時などに500円で休止できるのはとっても便利です。

 

そんな楽天オーネットのメリットは他社と比較して料金がリーズナブルな点です。リーズナブルな理由として成婚料が発生しないからと言えます。それだけではなく会員同士で成婚したら引っ越し、新婚旅行、結婚指輪の購入時に割引サービスを受けることが出来てとってもお得です。それに成婚を支社に報告すれば楽天ポイント5000ポイントプレゼントしてもらえます。



【中高年専門】楽天オーネット スーペリアの資料請求

楽天オーネットスーペリアは、業界でも珍しい中高年専門の結婚相談所になります。入会条件は、男性は50歳以上、女性は45歳以上の独身の男女です。会員が中高年限定になりますので、同年代の異性と知り合うことができます。

 

結婚相談所といえば、今でもターゲットは20代30代が中心。
50歳以上の男女が出会いを求めて登録しても他の利用者の年齢層にずれがあり、なかなかカップリングが成立しないという厳しい現実がありました。その一方で日本の年齢人口は高齢化の一途を辿っており、50歳以上でも婚活や出会いに関心を持つ層が増加。従来の結婚相談所が扱いきれない需要が生まれてきました。そうした需要に応え、中高年向けの出会いをサポートするサービスを展開します。

 

スーペリアの強みは、確かな実績が示す安心感です。
これまで若者向けの婚活で実績を積み重ねてきた楽天オーネット、そのノウハウがあるのでサポート体制や出会いのシステムには信頼をおけます。一人一人に専任のアドバイザーがつくので、初めて婚活を経験する方のサポートもお任せ。出会いのサービスとしては、月2名様までお相手候補の経歴が届く紹介状、アドバイザーによるお引きお合わせ、定期的に開かれるイベント及びパーティーの3つです。様々な出会いの形があるので、自分に合った方法を選択することが可能。

 

そして一番の特徴は、年齢層が限定されたことで出会いのミスマッチを防ぐことができること。従来の婚活パーティーでは、若い人ばかりが集まっており中高年の参加者は会場で浮いてしまうということがありました。スーペリアではそうした心配は一切無用。

同年代の方々ばかりなので、共感できる話題が多く出会いを楽しむことができますよ。結婚に縛られず、様々な形の出会いを提供しているところもポイント。第二の人生を豊かに暮らすための出会いを求めている会員も多く、「結婚」に縛られず気軽に利用することができます。
無料で相談も受け付けているので、少しでも興味を持たれた方はまずは相談からスタートしてみるといいのではないでしょうか。




ノッツェの資料請求

ノッツェは、様々なコースが用意されています。一般的なベーシックコースだけでなく、他の結婚相談所にはない面白いコースもあります。DNAマッチングコースがあります。より相性の良い相手を探したいとき便利で、遺伝子から探し出した相手との、惹かれ合う出会いが期待できます。恋する遺伝子があり、検査が行われます。結果をもとに、遺伝子の相性がピッタリな相手を紹介してもらえます。その後はカウンセラーが、成婚までサポートします。

特別料金プラン

特別に料金が安くなるプランがあります。他社から乗り換えプランとシングルマザー限定プランです。他社から乗り換えプランは、他の結婚相談所を利用していたけれどなかなか良い出会いがなく、結婚相談所を変えたいと考えている方におすすめです。入会金や活動初期費用の負担がなくなります。情報提供料は必要になります。
シングルマザー限定プランはシンブルマザーの家庭を応援しています。そのため、活動初期費用が掛かりません。情報提供料は必要です。子供と一緒に新しい未来を作っていきたいときにピッタリです。

結婚ナビシステムで動画をチェック

会員になると、結婚ナビシステムが使えます。スマホやパソコンから婚活を行います。理想の相手の希望を入力します。希望に合った方を紹介してくれるシステムなので操作しやすく、休憩時間などを利用して婚活が可能です。
プロフィール情報が充実しており、趣味や自己PRの場として個性を生かして有意義に利用することができます。結婚に向けて大切な情報になる婚歴や家族構成などもあります。ノッツェの特徴は、写真だけでなく動画が利用できます。写真と違い本人をイメージしやすく、雰囲気を表現しやすくなります。



ツヴァイの資料請求


ツヴァイはイオングループの結婚相談所で東証二部上場しており、大手で安心できる結婚相談所です。全国に店舗があるため他の相談所に比べて会員数が多く、男女の比率も半分くらいのため出会いは多いと思います。男女ともに30代の入会者が多く、活動開始から成婚して退会するまでの活動期間は8ヶ月が最多です。入会して一年以内には成婚していることになります。

 

入会金は15万円ほどで月会費は1万円ほどになっていて他の結婚相談所に比べると少し安い料金設定です。データマッチング型の結婚相談所で、毎月条件にあった異性を紹介してもらえます。条件は年齢や年収、親との同居の有無など細かく設定することが出来ます。

毎月決まった人数の異性を紹介してもらえ、プロフィールを見て会いたいかどうかを判断します。プロフィールには相手の写真も載っているため安心感があります。両者が会いたいと希望すれば連絡先を交換して実際にメールのやり取りをすることができます。

 

相手のプロフィールはツヴァイの店舗で見ることができます。入会した店舗だけでなく他の店舗でも見ることができるので、外出先や仕事帰りなどに近くの店舗で気軽に見ることが出来ます。店舗数が多いツヴァイならではシステムだと思います。

入会すると担当アドバイザーの方が一人付いてくれます。結婚相談所が初めてで不安があっても色々な相談に乗ってくれるのでとても頼もしい存在です。プロフィール写真がどのようにすれば良く撮れるかなど、婚活に成功するためのアドバイスを細かくもらうことができます。
ツヴァイは成婚料がかからないのも魅力のひとつです。成婚料の相場は10万円くらいなのでそれがかからないのはとても有難いです。
⇒ツヴァイの資料請求
 

サンマリエの資料請求


結婚相談所のサンマリエは1981年にサービスをスタートした老舗の結婚相談所ということが出来ます。さらに大手結婚相談所で最初に月会費無料を始めたのもサンマリエです。サンマリエでは月会費は無料でお見合いといった出会いの場をセッティングしてもらうと料金が発生する成果報酬システムとなっています。

 

そんなサンマリエの最大の魅力はスタッフのサポートがしっかりしている点です。サンマリエならお見合いの際にもスタッフが立ち会いサポートしてくれるので初対面の人との会話が苦手な人でも安心して利用することが出来ます。

 

他にもサンマリエ結婚相談所は会員数が多く、出会いの機会が多いのもメリットと言えます。紹介状による出会いだけではなくパーティ、見合い、イベントに参加することでより多くの人と出会うことが可能です。だから積極的にアピールを行うことで、サンマリエなら充実した婚活をすることが出来ます。

 

さらにサンマリエではシニア向けプランも提供していてアラフォー、アラフィフの人の婚活にも力を入れているのが特徴です。最近は晩婚化している背景もあり、あと再婚などで結婚相談所を利用する人も増えてきています。

 

ちなみにサンマリエがお勧めな人というのは期限を決めないでじっくりと婚活をしたい人です。サンマリエは業界では珍しい月会費が発生しないコースを提供している結婚相談所と言えます。通常結婚相談所を利用すると月会費がかかるので、費用を抑える為に結婚を焦ってしまう人も少なくありません。

ですが結婚は一生の事なので焦らずじっくりと理想の相手を探すことが大切です。そしてサンマリエには月会費が0円のコースが用意されているので、落ち着いて自分の結婚相手を探すことができます。

 

パートナーエージェントの資料請求


パートナーエージェントとは高い成婚率で知られる結婚相談所と言えます。そんな結婚相談所パートナーエージェントの特徴は入会1年以内の結婚を目指して婚活支援を行っていることです。一般的に結婚相談所の成婚率というのは10%前後と言えますがパートナーエージェントの場合は2016年度の成婚率が28.6倍と結婚相談所の中では断トツに高いのが魅力です。

 

パートナーエージェントのメリットとしてはコンシェルジュコースに全額保証制度が付いている点です。入会の翌月から3ヶ月以内に紹介された相手と互いに合意に至らなかった場合は登録料が全額返金されます。このシステムはサービスに絶対の自信があるから採用されていると言えますし、実際にそれでサービスが成立しているのですから実績がある結婚相談所と言うことが出来ます。

 

さらにパートナーエージェントの魅力としてはレベルの高いコンシェルジュを挙げることが出来ます。コンシェルジュとはアドバイザーのことでパートナーエージェントでは200時間以上の研修を受けてスキルを高めるトレーニングを積んだ人だけをコンシェルジュと呼びます。だから利用者から結婚相手への条件や結婚観をしっかりと聞き出すことが出来るのでその人にピッタリな相手を紹介することが可能なのです。

 

あと結婚相談所としては珍しくしっかりとアフターフォローも付いています。パートナーエージェントを利用して無事に成婚してからも1年間は無料でサポートを受けることが出来ます。結婚式についての相談や新居、新生活など慣れない共同作業に意見が対立することも少なくないのです。専任のコンシェルジュがきちんとサポートしてくれるので成婚後もスムーズに事が運びます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの資料請求

専任のコーディネーターがサポート

ゼクシィ縁結びカウンターは、専任のコーディネーターがいます。入会した時から成婚して退会出来るまで、ずっと同じ方がサポートしてくれるので心強いです。

結婚相談所では、面談で結婚に対する気持ちや相手に対する希望を確認してもらえます。その上で、婚活の活動内容を把握し、スケジュールの作成を行ってくれます。一番身近な存在になり、何でも相談することができます。

お見合いだけでなく、その後につながるデートに敵した場所や服装などアドバイスをもらえます。お見合い後は、相手の気持ちを確認してくれたり、断るときには間に入って連絡してくれるという役割も引き受けてくれます。

ゼクシィ縁結びカウンターでは、初回だけでなく定期面談が行われています。活動データを参考に振り返ります。専任のコーディネーターが、自分自身の良いところや悪いところを指摘してくれます。活動から見えてくる自分自身の婚活に対する気持ちを、より高めてくれます。頼りになる存在になります。

 

選べる料金プラン

他の結婚相談所と比べてみると、料金設定がリーズナブルです。プランが用意されており、どのプランも気軽に利用しやすくなっています。お見合い料や成婚料がかからないので、余計な出費を抑えることができます。その分、結婚費用や新婚生活に向けて家具や家電を揃えることが可能です。

料金の違いは月会費です。紹介からのお見合いできる人数が異なったり、定期面談の期間などです。自分からどんどん進んでいける方は一番お手頃価格のものがおすすめです。相性が良い方を紹介してほしい方は少しランクアップします。
全国に店舗があります。住んでいる地域にこだわらず、転勤のことを考えたり実家が近い人を探すなど遠方の相手探しにも対応しています。



エン婚活エージェントの資料請求


結婚相談所の中でも、巷で話題になる事が多いのが、「エン婚活エージェント」です。

東証一部上場企業であるエン・ジャパンの子会社であるエン婚活エージェント株式会社が店舗を構えずにオンラインで運営しており、入会・身元確認・専任コンシェルジュ(アドバイザー)とのやり取りなどの全てをオンライン上で行います。

 

「結婚相談所を、もっと始めやすく、もっと便利に。」というコンセプトで運営されている結婚相談所となっており、エン婚活エージェントの最大の特徴は「料金の安さ」にあります。

 

エン婚活エージェントで必要になる費用は、入会料金9,800円(税別)と月会費12,000円(税別)だけです。お見合い料、成婚料、退会料などの追加費用は一切発生せず、性別・年齢・初婚・再婚・エリアなどによる料金の違いも一切ありません。

一般的な結婚相談所では基本的に入会料金が10万円以上必要になりますが、エン婚活エージェントならば10分の1に抑えられます。

 

これほどに安いと、サービスの質が気になります。しかし、エン婚活エージェントはサービスの質も大手結婚相談所と比べても「勝るとも劣らず 」という高クオリティーなサービスとなっています。

年間72名以上という業界最大規模の紹介をしてくれる「データマッチング」、年間120名に対する「自宅からのプロフィール検索申し込み」、オンライン上での「専任コンシェルジュサポート」など充実したサービスとなっています。

 

さらに、3ヶ月以内にコンタクトすら成功しなかった場合は登録料金と月会費を全額返金する「全額返金保証サービス」もあります(エン婚活エージェントによると、活動開始後2ヶ月以内に88%の人がコンタクトに成功しています)。

 

また、「無料体験(求婚者チェッカー・お試し検索・パーソナル活動プランニング・結婚価値診断)」を登録前にする事ができるのでより安心して利用できます。



【結婚相談所】成婚する為の6つの心得!

私は約1年半オーネットで婚活をしていました。4歳年下の夫とメッセージをやりとりしてから10か月後に入籍。婚活を通して気づいたことを心得風にまとめてみました。

題して<ネット婚活を成功させるための6個の心得>!

1.ネット婚活は写真が命

オーネットでは写真付きプロフィールを見るためには支店まで行く必要があります。
そこで表示される写真は本当に大切!
私が小栗旬に似てる!と思って初めて会った彼も写真からでした。
(実際は……汗)
適当な写メではなくて、きちんとスタジオで撮影してもらうことをオススメします。
オーネットではフォトスタジオがプランによっては無料で使えたり、格安で使えるのでおすすめ!
ちょっとしたモデル気分が味わえたので、また個人的にやりたいなと思ってます(笑)

 

2.女性は早いほど有利

30代女性にしか出せない魅力もありますが、やっぱり若い方が有利なんですよね……。
どんなに若く見える女性であっても、データで管理しているマッチングサービスではひっかからないことが多いもの。あなたがいちばん若いのは……今この瞬間!

「来年から頑張る」なんて言っていると、年齢が一つ増えるだけです。
そして、オーネットなど大手結婚相談所は実は結構年齢層が高いもの。なぜなら、結婚にお金が出せる年齢ってそこそこいってるんです。入会当初の私を含め。
なので、自分がが入ったら浮くかな?と思っても、意外とそうでもないんですよね。

 

3.バツイチも視野に入れてみる

自分が初婚の場合、相手は初婚が良いな……という女性も多いもの。私も最初はやっぱり初婚希望にしていました。でも、あるとき担当のMさんからバツイチ男性も視野に入れてみては?と言われました。そして実際会ってみると、意外すぎるほど普通の人なんですよね。しかも会社経営!

前の奥さんと別れた理由も気になるので突っ込んでみると、当時は会社を立ち上げたばかりで夫婦関係にすれ違いが増えたのだとか。一方の言い分なので真実は分かりませんが、それなりに時間をかけて見極めれば悪くないんじゃないでしょうか。
……ま、私は相手からお断りされたんですけどね(泣)

 

4.モテ期には理想をちょっと高めにしてみる

年収1500万円以上で180センチ以上で次男で……なんて高すぎる理想はダメですが。
入会当初は注目度も高いいわゆるモテ期ですから、ふるいにかける意味でも少し高い条件を出しても良いと思います。
現実的な条件に、どうしても自分がゆるせないポイントを一つ足しても良いかも。
私のオーネット婚活仲間だった女性は、入会したばかりのときに身長だけを高めの175センチ以上にしていたそうです。

 

 

5.専業主婦希望は難しい

専業主婦になりたい気持ち、分かります。でも、婚活サイトでは専業主婦希望は難しいのが現実。年収が高い男性でも、昨今の経済状況から同じく高い年収を望んでいるパターンが増えているのだとか。
家事を分担するから二馬力で働いて欲しいという男性がほとんど。結婚後も働きます!という姿勢を見せた方が良いそうです。
ただし、やっぱり女性は家をしっかり守って欲しいという男性もわずかながらいます。
そういった人に狙いを定めるのも悪くはありませんが、絶滅の危機。長期戦になるのは覚悟して。

 

 

6.婚活友だちを作ろう

こっそり婚活をしている場合、結構孤独です。私は担当の宝塚風女子Mさんがいましたが、友だちではありません。親切だけど、気軽にメールできる関係性ではないですからね。私はたまたまオーネットのパーティーで女性たちと知り合い、意気投合しました。

今まで人に言えなかったことを色々話しましたよ~。そこから気持ちが晴れやかになって、婚活が楽しくなりました。男性だけでなく、婚活をしている女性とも出逢ってみると良いですよ。
結婚した今では、私たち夫婦と同じようにオーネットで結婚した2組と食事に行ってます!

婚活サイトのメリット・デメリット

私がアドバイスをするのもおこがましいのですが、いくつかお話しを。今まで出逢って来た方を見て、私が思ったことをお話ししますね。

 

【月額数千円の婚活サイトについて】

婚活サイトについて調べていると、数千円で利用できるところもありますよね。手軽に思えますが、そこに集う人も玉石混淆。なぜそんなことを言えるかと言うと、私も試しに2か月ほど入会していたから(笑)

真剣に結婚したい人の割合は少な目。いきなりメッセージで身体の関係をほのめかされることも……もちろん即シャットアウト!審査が厳しいところもあるようですが、大手サイトと違ってかなり緩いみたいです。私も自己申告のプロフィールでした。なので、口コミ掲示板を見ると既婚者が紛れ込んでいるときもあるそうです。

そして、何よりの違いは自分から動かないといけないところ。自分からアクションを起こして相手を見極める必要があります。これがなかなか難しい。

試しにネットで婚活をしてみるには良いと思いますよ。雰囲気はつかめます!

 

結婚相談所は大手がおすすめ

 

【大手サイトの方が良い理由】

私が結局、入会金がかかるオーネットを選んだのは、そうしないと自分から動けないから。受け身の性格だったので、自分から動くタイプじゃなくて誰かに背中を押して欲しかったんです。上に書いたような数千円の婚活サイトの場合、自分で動かないといけません。大手の方がお金はかかっても、その分きめこまやかなサービスを受けられます。
そして、利用者が本気なのも◎!
そこそこまとまったお金を出すので、男性も本気度が違うんですよね。

金額が違うから当たり前ですが、オーネットの方が満足度も違うし、結果的に高い……とも思いませんよ!

 

 

【サービスはトコトン利用するべき】

オーネットなど大手婚活サービスでは、いろんなサービスがあります。担当カウンセラーと無料で話ができたり、プロフィールを添削してくれたり。

そしておすすめなのがコーディネートサービス。これは別途有料なのですが、担当者が『この人とならあいそうだな』と感じてくれた人と会える仕組みなんです。オーネットは最初から最後まで同じ担当者がつきます。
私の場合は宝塚男役のオーラが漂うMさんだったのですが、彼女にはお世話になりました……。
心を通わせた相手だからこそ、良い人に引きあわせてくれるはず。私はお願いする前に夫と出逢えたのでやっていないのですが……Mさんがどんな人と引き合わせてくれるのかちょっと興味がありました。

せっかく入会しているので、そういったものは利用した方が良いです。前のめりなくらいが丁度良いかも(笑)

 

【理想の条件について】

高すぎるのは問題ですが、せっかく入会しているのに低すぎるのももったいないと思います。入会してから最初の数か月は申し込みが多くなる時期。最初からハードルを一気に下げなくても、最初はちょっと欲張っても良いかとも。
それで反応が悪かったら、担当者さんに相談しても良いですしね。

 

 

【お金について】

いきなりシビアなことを言いますが、婚活はそれなりにお金がかかります。私がパーティーで出逢ったNさん。
Nさんは貯金を切り崩して婚活していました。こんなことを言ってはなんですが、そのために美容院も行かず服も買わず節約の日々。デートするのも家の近くまで来てもらっていたとか。
「早く結果を出さなきゃ!」とかなり焦っていました。
(自分のことを棚に上げてスミマセン)

外見ではなく見た目で判断して!とは言いたいですが、やっぱり第一印象は大切ですよね。私も婚活をしていたときは、ファッションや美容には以前よりもお金をかけていました。カツカツで節約しながら婚活をしても気持ちが焦るばかり。婚活貯金をしてからゆったり活動した方が、良いご縁も見つかると思います。

私はマッチング型結婚相談所で知り合って結婚しましたが、いわゆる自然な出逢いと違ってデメリットを感じることもないとは言えません。正直にメリットとデメリットを書きますので、参考にしていただけるとうれしいです!

 

婚活サイトのメリット

マッチング型結婚相談所のメリット

1.忙しくても婚活できる

インターネット環境があればいつでも婚活ができるのは魅力。
お休みは不定期になりがちな職業の方も利用していました。

2.いろんな職業の人と出逢える

普段の生活では出逢えないような職業の人と簡単に繋がれるのはうれしいですよね。
私が出逢った変わった職業の方は消防士さん。
この方とはメッセージだけで終わってしまいましたが……。
私の婚活仲間は文具メーカー営業事務なのですが、庭師さんと結婚していました。

3.全国の人と出逢える

将来的には地元に帰りたい!憧れの地で暮らしたい!
そんな人でもネット婚活ならすぐに候補が見つかります。
今は無料通話アプリもありますから、遠距離恋愛も苦ではないかも!?

4.プライバシーが守られる

ネット婚活では情報がダダ漏れなんじゃないか……と不安になる人もいるかもしれないですね。
プライバシーマークがついたサイトなら大丈夫。
また、支店でしか写真は閲覧できないなど、プライバシーを守るために独自のルールを設けている会社もあるのでチェックしてくださいね~。

5.メールアドレスを教えなくてもOK

独自のサイト内で完結するのでメアドを教えなくても良いのはうれしいですよね。
会うときに教え合うパターンや、男性側からのみ女性に教えておくパターンが多いようです。

 

ズバット結婚サービス比較

楽天オーネットやツヴァイなど大手の結婚相談所の資料請求がまとめてできます。
最大10社まとめて資料請求できます。
入力はかんたん1分です。
無料です。資料請求できる結婚相談所

まだまだたくさんあります。